育児日記 in KOREA

アクセスカウンタ

zoom RSS 「シマカブトムシ号と魔法のしずく」

<<   作成日時 : 2007/07/11 19:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は子供たちとWEB絵本を見てみました。ENEOSランドのサイトの中にあるWEB絵本のことです。

主な登場人物は、物知りのウサゴローと、正義感の強いエネくん、やさしくて面倒見の良いエコちゃん。

サイトにはお家があり、家の中の絵本をクリックすると絵本を見ることができます。絵本といっても動いてしゃべる絵本ってところでしょうか。

「シマカブトムシ号と魔法のしずく」というタイトルの絵本を見てみました。

とてもかわいらしいキャラクターに子供たちはおおはしゃぎ。
まだうちの子は上の子ですら2歳なので、内容はよくわからなかったかもしれないけれど、自然があふれる絵本の世界にとても興味を示していました。

もう少し大きくなって話の内容が分かれば、楽しみながら地球の環境について一緒に考えることができるいいWEB絵本だと思います。

この絵本では地球の温暖化に焦点を当てたお話で、車の廃棄ガスにより気温が上昇し渡り鳥さんが困っていたので、シマカブトムシ号をはじめとした車が運転を辞めてしまいました。しかし、車がないと不便で困る人たちもたくさんいます。そこで「魔法のしずく」といわれる新しいエネルギーを利用して運転を再開し、再び住民が仲良く暮らしていくというお話でした。

まだまだ環境によくないものがたくさんありますが、私たち人間のアイデアと努力しだいでいくらでも環境にやさしく暮らしていけるのだなぁと思いました。

例えば私が暮らしている韓国では、お買い物をしても袋は有料です。逆に袋を持参すれば、お金をくれるところもありますます。そうすることで無駄な袋(ゴミ)は減り、袋は再利用するようになります。日本でも一部行われているでしょうが、それでも韓国に比べればまだまだ徹底していません。日本へ行ったとき、無駄な袋が本当に多いなぁと感じました。
その点韓国では徹底して行っており、袋だけではなくゴミの仕分けも細かいので、かなり無駄なゴミが減ってきているのではないかと思います。
いまではお買い物の際にショッピングバックは欠かさず持って行っています。

このようにちょっとしたきっかけで意識を転換していけば(私の場合は袋の有料化により、ショッピングバックを持参するようにしたこと)、いくらだって環境にやさしくできるんだってことを再認識しました。

みなさんも子供と一緒に楽しみながら地球の環境について考えみてはいかがですか?
関心のある方はENEOSランドのサイトをのぞいてみてくださいね。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
面白い絵本の紹介、どうもありがとう。
環境問題は一人一人の意識と、国・市町村・企業全体で取り組んでいく問題だと思います。
ごえちんはレジ袋持参はもちろん、節約も兼ねてゴミを減らしたり、できることをやってます♪子どもにも、教えていきたいと思います。
ごえちん
2007/07/12 11:27
>ごえちんさん
私たちだけでなく、未来を担う子供たちにも環境問題について教えていく必要はありますよね。
ごえちんさんもやはり環境対策やっていたんですね。お互いにがんばりましょう!
jaemiki
2007/07/13 09:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

楽天市場

「シマカブトムシ号と魔法のしずく」 育児日記 in KOREA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる