育児日記 in KOREA

アクセスカウンタ

zoom RSS バイリンガルへの道

<<   作成日時 : 2007/11/14 01:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

夫に「家での子供との会話は日本語のみ!」と言われてから、当然のことながら以前よりも家の中で日本語を使うようになった私。

でも最近変な(?)日本語を話したり、言いたい言葉が出てこなくてちょっとどもってしまったりすることもたびたび。

韓国語学習者の副作用だ!

韓国語をずっと使っていると韓国語らしい表現が身についてしまい、
いざ日本語を話すとなると不自然な日本語を話してしまうことがあるのです。

うまい例が思いつかないけれど、とにかく日本人なのにちょっとおかしい表現の日本語を話すようになってしまうのです。

韓国語を日本語に直訳したような感じと言うか…。

とにかく話しているうちに自分でも「あ、今の言葉おかしい」って気づくのですが、口から先に出てしまうので仕方がありません。

気をつけなくては。
子供たちに間違った言葉を身につけさせてはなりませんからね。


ところで最近少しづつではあるが、息子ののぶきくんが日本語で話すようになってきました。
私の話す言葉をよく聞いているようで、私の話す言葉をまねるのです。

例えば「고마워(コマウォ)」ではなく、
「ありがとう」と言えば「ありがと」とまねしてくるようになりました。

今は「オンマ(ママ)が韓国語ではない言葉を話しているな」という程度の認識で、ただ私が話す言葉をまねるのを面白がっている段階です。

でもこうやって少しづつ言葉を覚えていくんだなぁと感じさせられました。

今はまねする段階でも、息子が日本語をまねて話したときはなんか感動してしまいました。

これからも地道にがんばっていきたいと思います。




ブログランキング・にほんブログ村へ
その他の韓国情報の検索はコチラへ
にほんブログ村 韓国情報


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜!
育児お疲れ様です。
私もブログをぼちぼちですけど、やったりやらなかったりしています。

リンクをお願いしてもいいでしょうか?

ネット漂流記
http://moongyong.blog107.fc2.com
ちあき
2007/11/30 14:08

コメントする help

ニックネーム
本 文

楽天市場

バイリンガルへの道 育児日記 in KOREA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる