育児日記 in KOREA

アクセスカウンタ

zoom RSS 子供たちのお気に入りの絵本

<<   作成日時 : 2007/06/29 18:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

うちの子は(特に息子)私が日本人であってもなかなか日本語を覚えてくれない。私があまり日本語を使わないからかも知れない。

でも唯一言える日本語が「いないいないばぁ」なのです。

息子はもちろん、まだ1歳の娘も「いないいない」と言えるのです。(娘は「ばぁ」がまだ言えないらしい。)

私が手を使って「いないいないばぁ」をしたのもあるが、やはり絵本の影響ではないかと思う。

息子が3ヶ月のときに日本へ里帰りしたときに買った絵本のことである。

タイトルは「いないいないばぁあそび」で、きむらゆういちさんの本です。

これはただの絵本ではなくて、ページを動かしながら遊べる仕組みになっている。

たとえば、



画像

「いないいない」 

画像

「ばぁ!」




というふうに、「いないいないばぁ」と言いながらページをめくるのです。

それが子供たちには大ウケ!

何回もやってとせがまれるほどです。

家にある数少ない日本語の絵本のおかげで、いつのまにか子供たちは「いないいないばぁ」と言って遊べるようになったのでした。

私も子供が韓国語ではなく、日本語で「いないいないばぁ」と言うのをはじめて聞いたときは感動しました!

これからはもっと他の日本語も是非覚えてもらいたいです。

そのためには私がもっと積極的に日本語で話さなくては。


この本やこのシリーズは、子供とコミュニケーションをとりながら読んだり、遊んだり出来るのでとてもいい絵本だと思います。

小さいお子さんがいる方はもちろん、友人のお子さんへのプレゼントにもお勧めです。



絵本の詳細、レビューはこちらで。

おでかけ版 いないいないばぁあそび
偕成社
きむら ゆういち(著)
発売日:2003-10
おすすめ度:5.0


「いないいないばぁあそび」 by 楽天ブックス


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これ、こっちでも持ってる人多いですよ♪
乳児健診とかで市の保健師さんなどに
薦められるみたいです。
ごえちん
2007/06/30 00:36
>ごえちんさん
やっぱり人気あるんですね。
保健師さんにも薦められるんですか。
今度は違うシリーズの本を買いたいと思ってます。
jaemiki
2007/06/30 09:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

楽天市場

子供たちのお気に入りの絵本 育児日記 in KOREA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる